Rio Blog

世界のどこかでゆるく生きるためのライフハックブログ

【フィリピン・エルニド 】アイランドホッピング【絶景】

f:id:rio-log:20220106185151p:plain

「フィリピンのエルニドがすごいキレイって聞いたけど、どんな場所?」「コロナウイルスが落ち着いたら旅行したいんだけど、今はどんな様子?」「アイランドホッピングのコースがいくつかあるらしいけど、料金とか違いを知りたい」

そんな疑問に答えます。

前回の記事では、エルニドの概要を紹介しました。

rio-log.hatenablog.jp

 

今回はアイランドホッピングにフォーカスします。

ツアーはA~Dの4つあり、どこの旅行会社から申し込んでも、料金と内容は同じです(天候の影響で行き先が変更になることはありますが)。基本的にはグループツアーといって、他の乗客と一緒に巡りますが、自分たちだけのプライベートツアーも可能です。

ツアーAとCがオススメと言われているのですが、残念ながら天候の関係でAとBへの参加になってしまいました。以下、2つのコースを紹介します。

ちなみに、どのツアーでもランチはついていますが、シュノーケルやマリンシューズのレンタルに関しては事前に確認、依頼しておくことをオススメします。

ツアーA / 2つのラグーンを巡る王道ツアー

f:id:rio-log:20220106184154j:plain

料金  
グループ: 1,200ペソ (1名)
プライベート: 6,500ペソ (2名)

見どころ


www.youtube.com

やはり一番の目玉はカヌーで巡るラグーンですね。ラグーンとは簡単に言えば海と繋がっている湖です。近くまではボートで行き、カヌーに乗り換えて中を進みます。中では景色を楽しみつつカヌーを漕いだり、泳いだり。

f:id:rio-log:20220106183841j:plain

もちろんそれ以外のスポットも素晴らしく、白い砂浜のビーチでビールを飲んだり、シュノーケリングを楽しむこともできます。個人的にはプライベートツアーで参加する価値があるレベルでした。

ツアーB / 洞窟や砂州も巡るツアー

f:id:rio-log:20220106183611j:plain

料金  
グループ: 1,300ペソ (1名)
プライベート: 7,000ペソ (2名)

見どころ


www.youtube.com

1つ目はEntalula Beachです。大きな岩とビーチを背景に写真を撮っている観光客がたくさんいました。シンプルに眺めがよく、シュノーケリングも楽しめる最高のビーチです。

2つ目はCaveです。(当たり前ですが)自然にできた洞窟があり、中に入ることができます。3つ目はSnake Islandという砂州ですね。天気のいい干潮時に歩くと気持ちよさそうでした。

おわりに

以上、実際に僕が参加したツアーAとBの紹介でした。

今後エルニドを訪れる方の参考になれば嬉しいです。

ツアーの件以外でも、質問などあればコメント欄やTwitterからお気軽にメッセージくださいね!