Rio Blog

世界のどこかでゆるく生きるためのライフハックブログ

【マッチングアプリ】フィリピン人売春婦と写真を撮ってはいけません!

f:id:rio-log:20190923111100p:plain

フィリピン人はセルフィー/自撮りが大好きです。

一緒に遊んだりご飯を食べると、「写真撮ろう〜!」とよく言ってきます。

ただし、いわゆる売春婦の方と写真を撮るのはやめておいた方がいいです。

なぜなら…

SNSマッチングアプリなどにアップされます。

プライバシーや肖像権といった概念がなかったり、許可なく他人の写真をアップロードしたら、嫌がる人がいるかも、という配慮ができないフィリピン人は数多くいます。

サンプル1

f:id:rio-log:20190923151958j:plain

売春婦の方のTinderアカウントです。

元画像では男女ともにモザイクなどは一切なく、完全に顔がわかる状態でした。 

サンプル2

f:id:rio-log:20190927085742p:plain

こちらは男性の顔は隠されていました。

ただし、知り合いが見ればわかるのでは?と思います。

サンプル3

f:id:rio-log:20191002135158j:plain

こちらはプロの女性のFacebookにアップロードされていました。

もちろん全員顔出し、公開範囲は全ての人となっていました。

ちなみに、Sinulog(シヌログ)というセブのお祭りで撮った写真ですね。

テンションが上がっても、彼女らと一緒に写るのはオススメしません。

おわりに

昨今、インターネットやSNSマッチングアプリを世界中の人が利用しています。

つまり、知らぬ間に自分の写真がアップロードされて、それを知り合いが目にする、ということも起こりえるのです。

トラブルになったり、不快な思いをしたり、余計な誤解を受けたりすることがなしように、十分に注意しましょう!

 

おすすめの出会い系 / マッチングアプリ【ベスト3】

1. Pairs (ペアーズ)
  • ユーザーの検索機能が充実しています。
  • 真剣な出会いを求めている人が多いです。
  • 有料会員の料金が他と比べてお得です。

登録はこちら → Facebookで恋活・婚活【Pairs】※R18

2. CROSS ME (クロスミー)
  • 位置情報を利用して、すれ違った相手とマッチングします。
  • 位置情報を利用するので、サクラや業者がいません。
  • 男女ともに20代の若いユーザーが多いです。

登録はこちら → CROSS ME

3. ハッピーメール
  • 歴史が古く、会員数が多いのが特徴。
  • 様々な目的のユーザーがいます。

登録はこちら → 本物の出会い!ハッピーメール