Rio Blog

世界のどこかでゆるく生きるためのライフハックブログ

【ニュース】フィリピンの学生は8月末までヒマです【2020年】

f:id:rio-log:20200508195152p:plain

コロナウイルスの影響で、フィリピンのマニラやセブはロックダウンしています。

いつ解除されて、以前のような日常が送れるようになるかは何とも言えません。

ただし、学生は8月末までヒマなので、解除されたらすぐに遊びに誘いましょう!

新学期は8月24日 by 教育省

フィリピンのブリオネス教育相は5日、2020年度の新学期を8月24日にすることを決定したと明らかにした。

20年度新学期は8月24日、教育省 - NNA ASIA・フィリピン・社会・事件

現在、フィリピンの学校は全て休校となっています。

仮に5月や6月にロックダウンが解除されて、飲食店や交通機関の営業が正常化したとしても、学生は8月24日までは何もすることがなくヒマです!

今はタネをまいて、じっくり育てる時期!

ロックダウンが解除されたら、刈り取り!

今すべきことは2つです

タネをまくと言いましたが、具体的には何をすればよいのでしょうか?

1. マッチングアプリSNS

TinderMeeffといったマッチングアプリを使って女性とつながり、関係性を構築し、ロックダウンが解除されるまで維持しましょう。

「ロックダウン中は何をして過ごしてるのか」「何の仕事をしていたのか」「趣味は何か」といった他愛のない会話を続ければOKです。

SNSに移行してやり取りする場合、オススメはインスタグラムメッセンジャーです。

理由は、ストーリー機能でこちらの存在をアピールしたり、相手の投稿に気軽にリアクションできるから。

定期的にストーリーに写真をあげたり、相手の投稿にコメントして、忘れられないように注意しましょう。

2. 自分磨き (筋トレ、美容、勉強…)

こちらも怠ってはいけません。

筋トレやダイエット、英語の勉強などに取り組み、ロックダウンが解除したらスタートダッシュを決めましょう。

Netflixで映画やドラマをたくさん観て、面白かった作品について語れるようになっておくのもいいですね。

おわりに

以上、フィリピンの学生と、今すべきことについての小ネタでした。

現在は少ししんどい状況ですが、何とか乗り切って楽しみましょう!

それでは!