Rio Blog

世界のどこかでゆるく生きるためのライフハックブログ

【TOEIC900点への道 #2】単語帳やアプリを使って語彙力アップ!

f:id:rio-log:20181215160313p:plain

TOEICの勉強にあたって問題になるのは、まず最初に何から勉強するかです。

書店に行けばTOEIC対策の参考書や問題集が溢れかえっているし、インターネット上にもオススメの勉強法などの情報が死ぬほどでてくるので、それらをチェックして選ぶだけで大変ですよね。

今回はそのことについて、僕の考えや、実際にやっていることをシェアします。

*なお、現在の僕のレベルは、TOEIC670点ほどです。
*超初心者の方は、まずは文法の勉強をオススメします。

f:id:rio-log:20181207200820p:plain

900点に向けて何をするか? → 語彙力アップ

当たり前ですが、英単語を知らないと英語を読めないし、聞いても理解できません。

まずは単語をガンガン覚えていって、TOEICで出てくる単語はだいたい知ってる」 という状態を目指します。

そういうレベルになれば、リスニングでもリーディングでも、「意味がわからない…」ということはないはず。

単語学習不要論について

「単語は実際に問題を解きながら覚えていけばいいので、単語帳などを使って語彙力アップに時間をかけるのは無駄である」っていう意見もありますよね。

うーん…一理あるし、間違っているとは言いませんが…

リスニングやリーディングの問題を解く→解説を読む

というサイクルを繰り返すだけで、本当に語彙力も上がりますかね?

単語を暗記するためには、とにかく何回も聞いたり音読したり、書いたりする(=五感を活用する)ことが重要です。

問題を繰り返してる解いているだけでは、自分が覚えていない単語に触れる回数が少ないので、頭には残りません。

したがって、単語帳やアプリを使って語彙力アップに取り組みましょう!

紙の単語帳+アプリで音声を聞く

まず僕が使っている単語帳はこれです。

よい点は下記の3点です。

  1. 著者は何度も990点満点をとっているので、書籍の信頼性が高い。
  2. 単語の用例や例文などがコンパクトにまとまっていて、見やすい。
  3. abceed(アプリ)を利用して無料で音声を聞くことができる。

単語は得点レベルで分けられていて、合計1,000単語収録されています。

それとは別に、よく出る多義語や定形表現なども掲載されています。

主な使い方な下記の2通りです。

  1. 日本語から英単語が浮かぶか確認する
  2. 英語の例文を聞いて、音読する

 

単語帳の音声を聞くために使っているアプリがこちら。

TOEIC対策アプリ abceed

TOEIC対策アプリ abceed

無料posted withアプリーチ

 

このアプリで音声を無料でダウンロードして聞くことができます。

最大のポイントは、再生速度の調整ができるということです!

1.2倍速などで慣れておくと、リスニング力が鍛えられますよ。

なお、レベル判定テストもできるので、なかなかオススメです。

おわりに

という感じで、現在は語彙力アップにフォーカスしています。

TOEICに限らず勉強あたって重要なことは、継続&反復です。

勉強中の方々、一緒に引き続き頑張りましょう!